注册学员 语泉外语培训 · 架起沟通桥梁 · 成就人生梦想
微信公众号:lanswell
日语0-N1级+考试辅导包过1级+留学全程办理+留考辅导........震撼价¥17800元 意大利语0-B2培训+留学办理+欧标考点包过B2+面签辅导......... 惊爆价¥19800元 葡萄牙语培训+包过B2+翻译认证考点+海外100%高薪就业........超值价¥19800元
当前位置:主页 > 日语 > 日语阅读 > 正文

日语翻译文学作品赏析《頭上の響》

时间:2014-11-27 13:45 来源:www.lanswell.com 作者:杭州语泉 阅读:
君、如何どうだ、近頃は不思議が無いか」
私の友人は、よく私にこういうて笑うが、私には如何どうしてもそれが冗談として打消うちけされない、矢張やはり何か一種の奥秘作用としか思われないのである、如何どういうものか吉兆の方は無い――尤もっとも私の今日こんにちまでの境遇上からでもあろうが――が奇妙に凶事に関しては、事件の大小を論せず、必ず自分には前報ぜんぽうがある、遅いのは三四日前ぜん、早いのは一年も二年も以前にちゃんと解る、如何どうして知れるというと、即すなわち自分の頭の真上で何か響ひびきがあるのだ、それにまた奇妙なのは、事件が大きければ大きいほど、響ひびきも大きいといった風で、瑣細ささいな凶事が起おこる時などは、丸まるで何か爪の先で爬かく様な微かな音がする、他人がもし傍はたに居おればその人にも聞えるそうだ、私はこういう仕事をしているから、もしそういう響ひびきを聞けば、直すぐに家人は勿論もちろん、門弟一同に深く注意を与えて、前ぜん以もって種々いろいろ予防を為する、幸いそれで何も起らない場合もあるが、多くは何処どこか眼の届かなかった処ところとか、如何どうしても避けられぬ事、例えば他人ひとから預っておいた彫刻品が、気候の為ために欠損きずが出来たとかいう様な、人力じんりょくでは、如何どうにも致方しかたの無い事が起るのである、この談はなしをすると、よく友人輩たちは一口ひとくちに「君、それは鼠だろう」と貶けなしてしまう、成程なるほど鼠の居おるべき処ところなら鼠の所業しわざかと合点がてんもするが、鼠の居おるべからざる処ところでも、往々おうおうにして聞くのだ、私は他人ひとの家へ談話はなしに行っていて、それを聞いた時もあるので、私は家人に「御宅おたくでは、こんなに昼間鼠が騒ぎますか」と訊ねて「いいえ、そんな事はありません」と云う様なことを聞いた事も度々たびたびある、仮令よし、それが鼠としても、私の身辺をそう始終鼠が附いて廻るというのも、一つの不思議ではなかろうか、兎とに角かくこの事は、自分が十七八の少年時代から、今日きょうまでも尚なお経験しているのであるから、如何どうしても自分には偶然の出来事として看過かんかすることは出来ない、これは一つ哲学者の一考を煩わずらわしたいものである。

(责任编辑:语泉教育)

顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%
发表评论
请自觉遵守互联网相关的政策法规,严禁发布色情、暴力、反动的言论。

全国免费热线:400-999-0206

杭州语泉总校区地址:杭州市天目山路51号富欣大厦5楼,位 于市中心武林广场附近,交通方便

学员乘坐公交到以下站点即可到达:①天目山路马塍路口站 ②八字桥站 ③保俶路站 ④武林门西站 ⑤武林门南站

Copyright © 2001 - 2020 www.lanswell.com All Rights Reserved 杭州语泉教育咨询有限公司版权所有